スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Murabito Rock Fes


シェアハウスMurabitoの人々による、Murabito Rock Fesが行われました。OBではありますが、會澤も出演しました。



シェアハウスを出たことに対するけじめとして、新曲『キタイケよ永遠に』を作りました。きれい事すぎず、毒すぎず、キタイケ(シェアハウス)にエールを贈りつつ、プラス要因で家を出たのではないという事実から目を逸らさず、そのあたりのバランスを取りつつ書いたつもりです。



『キタイケよ永遠に』

詞 曲 會澤 康平

板橋の駅抜けたら5~6分
北池袋シェアハウスがある
さまざまな人ここに集ってくる
育ちバラバラでも集えばみんな『Murabito』

暑苦しいほどぶつかり合って
やがて家族ができてゆく
だってここに集えし人は
さびしがりやだからね

暑苦しくても下ネタだらけでも
今日もうちには笑いが溢れてる

知らない同士ひとつ屋根の下
楽しいだけじゃ当然済まされぬ
それぞれが持つものさし違うから
押しつけるだけじゃ自然とぶつかるさ

違いに気づいて違いを解って
それを認め合えること
思いやること許し合うことだから『まなびや』なんだね

それを忘れていらいらし出したら
シェアハウスは崩壊し始める

慣れ親しんだこのうちを出ること
ひとりこっそり心に決めたんだ
自分の胸の奥に密やかに
いら立ちがあることに気づいたから

このうちに住んでこのうちに生きた
それを否定する気はない
自分が変わり成長するため
欠かせぬカテイだったよ

これから先もこのうちは続いてく
さらなる繁栄影ながら見守りたい
キタイケよ永遠に
キタイケよ永遠に



セットリストは以下のとおりです。



1.ようこそ、夢の世界へ
2.雨の協奏曲
3.そこに山があったから
4.それでも天をうらまず
5.キタイケよ永遠に



新曲が多いですが、昔作ったアルバム『歌いたい歌いたい歌いたい』の中から、懐かしい『雨の協奏曲』という歌を歌ってみました。



まとまった曲数をやるライブっぽいライブはひさしぶりでしたが、構成、演奏ともに手応えがありました。今年はライブをやろうと思っているので、それに向けての良い前哨戦になったと思います。



そして、Murabitoのメンツとは、家を出て以来の再会でした。『いら立ちがあることに気づいたから』家を出たとはいえ、たまに会うと良いものです。



會澤の演奏シーンではありませんが、いちおう写真を載せておきます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

會澤康平

Author:會澤康平
1983年3月30日生まれ。茨城県取手市出身。

さだまさしさんに憧れて歌を歌い始めました。

35年もの長きに渡り第一線で活躍し、つらい状況の中でも言わなければならないメッセージを発信し続け、多くの人々に感動と元気を与え続けるさださんを心から尊敬しています。

さださんのような熱い想いと、人々の心を打つ、感情の機微が巧みに表現された楽曲を書ける力を兼ね備えたシンガーソングライターを目指しています。

応援よろしくお願いします!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。