スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飲んだくれ土曜日~ギター教室発表会&うち居酒屋~

夜分遅くにこんばんは!!夜更かしの會澤康平です。



遅く起きた土曜の午後は、通っているギター教室の発表会でした。



会場は、東京駅近くのワインが売りのオシャレなお店。

090228_150421.jpg

この店のオーナーがベース教室に通っているという縁で、休日にもかかわらず貸切で使わせていただけることになったのです。



會澤康平は、さだまさしさんの『距離』という歌を歌いました。正直、オリジナルでもさださんの歌でももっと慣れた歌はいくらでもあるのですが、ギター教室の発表会だということもあり、すぐ弾ける曲ではなく、ちょっと難しめの曲に挑戦してみました。



この曲のイントロは難しく、あまりうまく弾けませんでしたが、歌は好評でした。



「ギターはともかく、歌はよかった!!」



なんて言われてしまう始末。ギター教室の発表会なのに…。『もっとうまくならねば!!』と決意を新たにした次第です。でも、『距離』を弾くなんてちょっと前までは考えられなかったので、成果は出ていると思います。



ここでは、生と白ワインを飲みました。










夜は、たかゆきさんのうち居酒屋に行きました。



先日のナリのパーティーで知り合った太田くんを誘ってみました。



太田くんと会うのはまだ2回目ですが、すっかり意気投合し、学生時代の話から将来の話まで語りに語りました。



飲んだ酒:生、梅酒ソーダ、カシスビア、黒糖焼酎ロック、すっきりさっぱりタカオリジナルカクテル、りんごジュースを使ったタカオリジナルカクテル。昼から合わせるとけっこう飲みました。でも壊れなかったよ(笑)



朝までいたかったのですが、翌日の朝が早いので(と言いつつ夜更かししてますが…)やむなく帰って来ました。もう寝ます…。



さだまさしさんの『距離』を聴きながら
※『印象派』というアルバムの一曲目に入っている影の薄い曲ですが、隠れた名曲です(彼の楽曲はみんないいのですが…)。『ディスタンス』と読みます。地方から都会に出てきたが都会に染まれない人が、故郷を思い返し帰ることを決意する歌です。そういえば、いっしょに飲んだ太田くんも佐賀出身でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

會澤康平

Author:會澤康平
1983年3月30日生まれ。茨城県取手市出身。

さだまさしさんに憧れて歌を歌い始めました。

35年もの長きに渡り第一線で活躍し、つらい状況の中でも言わなければならないメッセージを発信し続け、多くの人々に感動と元気を与え続けるさださんを心から尊敬しています。

さださんのような熱い想いと、人々の心を打つ、感情の機微が巧みに表現された楽曲を書ける力を兼ね備えたシンガーソングライターを目指しています。

応援よろしくお願いします!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。