スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

所内オーディションと曲作り

私をリアルで知っている方々は遊び人こーへいのことは知っていても、シンガーソングライター會澤康平が日々いかなる活動をしているのかについては案外知らないんじゃないかと思います。ここでは、そんなシンガーソングライター會澤康平にスポットを当てて綴っていきます。

昨日2009年2月6日(金)は、所属する某養成所内にて所内オーディションがありました。業界で活躍するプロデューサーやレコード会社の人など数名の前で歌ってきました。50音順だったためトップバッターで緊張しましたが、なかなか高評価だったようです。ただ、「目線が安定しない」というダメ出しをいただきました。そんなことも糧にして次の機会に挑んでいきたいと思います。

さて、オーディション後はいっしょにオーディションを受けた数名とラーメンを食べに行ったわけですが、ラーメンをすすりながら、その中のひとりから曲作りの依頼を受けてしまいました。彼はオーディション時にカバー曲を歌っていましたが、あまりうまく歌いこなせておらず(ただし独特のキャラを持っている)、『いっそオリジナル曲を持ったほうがいいのでは』というアドバイスを受けていました。「じゃあ俺が書くよ」とついつい安易に引き受けてしまいました。それから子一時間もしないうちに彼から詞が送られてきました。正直、あまりの展開の速さに辟易してしまいました。が、引き受けたからにはやらねばなりません。

昨日はオーディションで気疲れしたようで、帰って早々寝てしまい、朝方起きだして曲作りに取りかかりました。詞を読むとすぐにイメージがわき、数十分程度でなんとなく形になりました。割と暗めの詞なのでマイナー調ですが、シャッフル気味でいつもの會澤康平とは一味違います。

ちなみに、いつもこんなにうまくいくわけではありません。できないときはぜんぜんできません。ただ、今回は詞がすでにあったのでイメージがわきやすかったということです。そして、他の人の詞だと、自分では決して書かないような言葉があったりするので、それに引き出されるようにして今まで書かなかったような曲ができたりします。そういうところがまたおもしろいのです。


大好きなさだまさしさんの『償い』『片おしどり』を聴きながら
※さきほどの『前夜(桃花鳥)』と今回の『償い』『片おしどり』はいずれも『夢の轍』というアルバムに収められています。数あるさださんのアルバムの中でも特に好きな一枚です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おめでとう

まずは、遅れ馳せながらではありますが、ブログ開設おめでとうございます!

そして、最近の目を見張る活躍はすごいね!
これからもがっつり絡んでいきましょう!
リンクもちゃんとしておきまーす☆

ありがとう

> ひろ
まだまだひよっこだけど、少しずつ前進していきたいと思うよ。よろしくね!!
プロフィール

會澤康平

Author:會澤康平
1983年3月30日生まれ。茨城県取手市出身。

さだまさしさんに憧れて歌を歌い始めました。

35年もの長きに渡り第一線で活躍し、つらい状況の中でも言わなければならないメッセージを発信し続け、多くの人々に感動と元気を与え続けるさださんを心から尊敬しています。

さださんのような熱い想いと、人々の心を打つ、感情の機微が巧みに表現された楽曲を書ける力を兼ね備えたシンガーソングライターを目指しています。

応援よろしくお願いします!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。