スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『青空のルーレット』

ひさびさに読書熱が押し寄せてきています。ムショーに本が読みたいのです。でも、肩肘張って、無理して文豪の名作を読むのはやめました。そういうのは、いずれ読みたくなったときに読めばいいと思っています。今は、本能のおもむくまま、読みたい本を読もうと思います。



このところは小説、それもさわやかな青春小説が読みたくてたまりません。自分にないものを求めているのかもしれません。書店で直感でビビッときたものを読むようにしています。こないだも、新宿の紀伊国屋で8冊も衝動買いしてしまいました。その中の1冊、まさにビビッときて読んだ本が想像以上に素晴らしい小説でした。求めていたようなさわやかな青春小説でした。



『青空のルーレット』

自分の夢を持ちながら、窓拭きのバイトに従事する人たちが主人公。自分の境遇に似ていて、重ね合わせながら読みました。




感動的で、読後感さわやか。すごく良い小説でした。目頭を熱くしました。



登場人物たちがまたいいんです。特に、45歳の萩原さんが。みんな熱くてまっすぐ。自分にないものだから、これほどまでに打たれるのかもしれません。



自分も夢を追うひとりだからこそ、共感できる部分も多々ありました。サラリーマン時代だったら、ここまで共感できなかったと思います。「大丈夫だよ」と、やさしく背中を押された気がしました。



オススメです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

會澤康平

Author:會澤康平
1983年3月30日生まれ。茨城県取手市出身。

さだまさしさんに憧れて歌を歌い始めました。

35年もの長きに渡り第一線で活躍し、つらい状況の中でも言わなければならないメッセージを発信し続け、多くの人々に感動と元気を与え続けるさださんを心から尊敬しています。

さださんのような熱い想いと、人々の心を打つ、感情の機微が巧みに表現された楽曲を書ける力を兼ね備えたシンガーソングライターを目指しています。

応援よろしくお願いします!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。