スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大祓の儀

20090630211855
6月最終日だった今日、友人やすに誘われ明治神宮まで大祓の儀というものに行ってきました。うまく説明できませんが、半期に一度、汚れてしまった自分や周りを清めようというようなものです。



朝の7時30分に明治神宮に集合ということで、家が遠いうえに朝風呂に入る會澤は、未明4時30分に起きました。早起きは眠いですが、たまにやってみると清々しいものです。



明治神宮入口の鳥居前には雨天にも関わらず100人以上もの人が集まっていました。みんな赦しを求めているのでしょうか(笑)別ルートで聴いてきたようで、ミィも来ていました。



鳥居を潜り一歩参道に足を踏み出せばそこは別世界です。うっそうとした木々に囲まれ、すぐそこが原宿とは思えません。そんな参道を、厳粛な気持ちになりながら無言で進んでいきました。



大祓のメインは古来より伝わる祝詞をみんなで声に出して詠むことです。古語のため意味はよくわからないのですが、言霊や音霊自体に力があるようです。この日一日、不思議なほどに健やかな気分で一日を過ごせたのです。



形態はまったく異なりますが、會澤も音楽という手段を用いて、言霊や音霊を操る人間です。そんなことを考えて、身の引き締まる想いがしました。



…ちなみに、こういった内容に怪しさを覚える向きもあるかと思いますが、いわゆる新興宗教のたぐいではまったくありません。日本古来の伝統を見つめ直そうという活動です。日本古来の神道も、宗教といえば宗教ですが…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

會澤康平

Author:會澤康平
1983年3月30日生まれ。茨城県取手市出身。

さだまさしさんに憧れて歌を歌い始めました。

35年もの長きに渡り第一線で活躍し、つらい状況の中でも言わなければならないメッセージを発信し続け、多くの人々に感動と元気を与え続けるさださんを心から尊敬しています。

さださんのような熱い想いと、人々の心を打つ、感情の機微が巧みに表現された楽曲を書ける力を兼ね備えたシンガーソングライターを目指しています。

応援よろしくお願いします!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。