スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五線譜

書かなきゃならなくなりました…。



今日のギターレッスンにて。



実は今度、ギター教室の発表会があるのですが、そこでオリジナルをやりたいという旨を先生に話しました。



すると、ベース譜とドラム譜は書けるかというすごい話になってしまいました。ちなみに、発表会ではベースの先生とドラムの先生に協力していただいて、バンド演奏をすることになっています。會澤康平の楽曲がはじめてバンドサウンドになる貴重な機会だったりします。



ベース譜どころかふつうの五線譜すら書いたことがない旨を話すと、先生はあきれたように



「共通言語ですから。五線譜がないと話にならない」



と言い放ちました。



會澤は、



「書いたことがないので書けない」



と抵抗しましたが、先生は、



「ともかく書いてみないと書けるようにならない」



と、五線譜を書くように迫ってきます。



よって、来週までにオリジナル曲を五線譜にしなければならなくなりました。あいにく、會澤の頭の中にしかない曲なので、どこにも手本はありません。



難航することが予想されます。が、ともかくやるしかないですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

會澤康平

Author:會澤康平
1983年3月30日生まれ。茨城県取手市出身。

さだまさしさんに憧れて歌を歌い始めました。

35年もの長きに渡り第一線で活躍し、つらい状況の中でも言わなければならないメッセージを発信し続け、多くの人々に感動と元気を与え続けるさださんを心から尊敬しています。

さださんのような熱い想いと、人々の心を打つ、感情の機微が巧みに表現された楽曲を書ける力を兼ね備えたシンガーソングライターを目指しています。

応援よろしくお願いします!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。