スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この土日




この土日はわりと慌ただしく、日記を書く余裕もありませんでした。



土曜日には、ギターレッスンの発表会がありました。レッスン生のほとんどは會澤よりずっと歳上の人たちなのですが、彼らが日ごろの練習の成果を披露しました。ある程度の年齢になってから、情熱を持って新たなことに取り組もうという姿勢には打たれるものがあります。



會澤は、震災について思うことを綴った『それでも天をうらまず』という歌を歌いました。重い歌ではありますが、なかなか好評だったようです。



二次会に軽く顔を出したあとで、下北沢に向かいました。同じ家に住むわたまゆの誕生会がありました。



集まっていたのはピースボートの連中が大半で、大いに場違い感がありましたが、徐々に知っている人もやってきて、ごちゃまぜな感じになりました。みんなからのメッセージが編集された動画を見つつ涙にくれるわたまゆが印象的でした。



翌朝が早かったので、どさくさにまぎれて退場しました。



日曜は、朝からレンタカーで小田原まで行きました。今度シェアハウスに越してくるホッシーの家に、譲ってもらう家電を取りに行ったのです。冷蔵庫や洗濯機など生活必需品が手に入り、とても助かりました。



ホッシーと別れたのが昼頃。レンタカーは12時間借りていたので、まだまだ時間はあります。そこで、江の島に寄り道をしてから帰ることにしました。



国道1号線から逸れた134号線は、海沿いを走る道。気持ちの良いドライブでしたが、江の島が近づくにつれて渋滞がひどくなってきました。



江の島でいったん車を駐車場に入れ、生しらす丼を食べました。



江の島から鎌倉に向かう道は江ノ電も平行する絶景ポイントです。ただ、相変わらず渋滞はひどく、ノロノロ運転で有名な鎌倉高校前を通過しました。けっきょく横浜に抜けるのに、2時間もかかりました。



レンタカーを返したあと、阿佐ヶ谷のMAD HOG KITCHENへ行きました。日曜店長のコウから彼が出演するミュージカル『コモンビート』のチケットを受け取るとともに、この日挙式を迎えたオーナーたかゆきさん夫妻を祝福してきました。マスピからリクエストをもらって、急遽お祝いの歌を歌わせてもらいました。極さんの結婚式で奥さまの萌さんに捧げた『萌』の替え歌の『ユミ』を歌いました。こういうアニバーサリーソングを作っておくと、何かと使えます。これも、なかなか好評だったようです。もともと會澤の歌を気に入ってくれているマスピからは、「さらにレベルアップした」とありがたい言葉をいただきました。その言葉だけで十分です。



そんなこんなで慌ただしく暮れた土日でした。
スポンサーサイト
プロフィール

會澤康平

Author:會澤康平
1983年3月30日生まれ。茨城県取手市出身。

さだまさしさんに憧れて歌を歌い始めました。

35年もの長きに渡り第一線で活躍し、つらい状況の中でも言わなければならないメッセージを発信し続け、多くの人々に感動と元気を与え続けるさださんを心から尊敬しています。

さださんのような熱い想いと、人々の心を打つ、感情の機微が巧みに表現された楽曲を書ける力を兼ね備えたシンガーソングライターを目指しています。

応援よろしくお願いします!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。