スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人に期待すること

今朝もごみを出しました。シェアハウスの家政婦もしくは用務員、と言ってしまったら言い過ぎな面もありますが、ごみ出しとそうじの大半は行っています。



住人のひとりから



「家事をやめてみれば」



と言われたことがあります。



「無理だ」



と答えると、



「みんなを信用してないの」



と問われました。



その答えはあいにく



「信用してない」



になってしまうと思います。



特段きれい好きというわけでもありませんが、自分なりに家の中をこぎれいに保っておきたいという欲求は持っています。それは自分のエゴに過ぎず、他の人に押しつけたり強要したりする性質のものではないと考えています。だから、誰かからやらされるのではなく、自ら進んでごみ出しやらそうじやらするわけです。



自分がいなくても、やらなくても、家の中はもう少し荒れるかもしれませんが、何とか回っていくことでしょう。ただ、自分が期待するようなこぎれいさにはおそらくならないだろうとも思います。つまり、自分が要求するレベルのこぎれいさを保ってもらうことについては、みんなを信用していない、あるいは期待していないということになります。



えんえん理屈をこねましたが、要は『人には期待しない』ということが言いたかったのです。他人は自分の思い通りには動かないからです。それならば、自分でやってしまう方がはるかに早いです。また、下手に期待をしてしまうと裏切られたときのショックが大きいということもいえます。恋愛ではそれで何度も失敗しました。



人に期待をしないという考え方。味気なく寒々としたものではありますが、致し方ないと考えます。



みなさんはどう思いますか?異論反論お聴きしたいです。
スポンサーサイト
プロフィール

會澤康平

Author:會澤康平
1983年3月30日生まれ。茨城県取手市出身。

さだまさしさんに憧れて歌を歌い始めました。

35年もの長きに渡り第一線で活躍し、つらい状況の中でも言わなければならないメッセージを発信し続け、多くの人々に感動と元気を与え続けるさださんを心から尊敬しています。

さださんのような熱い想いと、人々の心を打つ、感情の機微が巧みに表現された楽曲を書ける力を兼ね備えたシンガーソングライターを目指しています。

応援よろしくお願いします!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。