スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ともに暮らすということ

我が北池袋のシェアハウス内での家族会議が行われました。住人どうしで、日ごろ感じていることをシェアしようというものです。これをやると、日々流しているつもりになっていることが、実は流せていなくて、けっこう溜まっているのだということに気づきます。



今回の会議でもさまざまな問題が出てきました。一例を挙げると、靴の揃え方に関してです。



會澤は、玄関の靴は向きを揃えるのが当たり前で、正しいことだと信じて疑いませんでした。そこで、みんなにも揃えてほしいということを提言しました。ところが、みんなの反応はいまいちだったのです。



よく話し合ってみると、會澤の言い方に問題があることがわかってきました。要は、



「靴を揃えることは正しいことなのにみんなやらないから、いつもは俺がやってあげている。みんなも協力しろ」



というニュアンスに聴こえたようなのです。もちろん、実際にこういう言い方をしたわけではありませんが、自分が正しいという思い込み、押し付けがあったことに気付かされました。この件に限らず、なぜ日ごろから家事に関して円滑に回らないのか不思議だったのですが、會澤の態度に原因の一端があったようです。



ともに暮らすことはけっして楽なことばかりではありませんが、その分学べることもたくさんあります。やっぱりおもしろいです。
スポンサーサイト
プロフィール

會澤康平

Author:會澤康平
1983年3月30日生まれ。茨城県取手市出身。

さだまさしさんに憧れて歌を歌い始めました。

35年もの長きに渡り第一線で活躍し、つらい状況の中でも言わなければならないメッセージを発信し続け、多くの人々に感動と元気を与え続けるさださんを心から尊敬しています。

さださんのような熱い想いと、人々の心を打つ、感情の機微が巧みに表現された楽曲を書ける力を兼ね備えたシンガーソングライターを目指しています。

応援よろしくお願いします!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。