スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落ちることもあるけれど…

7日(土)。



さとちきのワンマンライブを観に行きました。渋谷O-EASTという1000人以上入る会場は、人で埋め尽くされていました。



さとちきは、會澤が歌うきっかけとなった人です。そんな彼は、今や大きな会場をいっぱいにしていて、別世界に行ってしまったような寂しさを感じました。それと同時に、他人事にしていてはいけないと言い聞かせようともしていました。いろんな感情をないまぜにしながらステージを眺めていました。ステージ上の彼は、立派にメジャーアーティストでした。



8日(日)。



いつものようにプロデューサーのもとへ行きました。前回撮ったものはいまいちだったようで、前回撮った曲を再び撮影しました。一週間サボり気味だったこともありあまり調子がよくなく、何度か撮り直しをしました。



なかなか進まない作業に苛立ちを覚えないといえば嘘になります。いつになったら動画をアップしてもらえるんだろうと思います。でもそれは、自分が至らないだけなのでしょう。撮影した動画を見ると、とりわけ表情面において自分の欠点がみえてきます。唇の動きにくせがあるようです。ひとつひとつよくしていくしかないのでしょうね。



自分の不甲斐なさに少々落ちた週末でした。そんな中、鏡を買いました。
スポンサーサイト
プロフィール

會澤康平

Author:會澤康平
1983年3月30日生まれ。茨城県取手市出身。

さだまさしさんに憧れて歌を歌い始めました。

35年もの長きに渡り第一線で活躍し、つらい状況の中でも言わなければならないメッセージを発信し続け、多くの人々に感動と元気を与え続けるさださんを心から尊敬しています。

さださんのような熱い想いと、人々の心を打つ、感情の機微が巧みに表現された楽曲を書ける力を兼ね備えたシンガーソングライターを目指しています。

応援よろしくお願いします!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。