スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノリで動いてたくさん語った一日

20090713231226
昨日12日(日)は、プロデューサーのもとへ行くこと以外には予定がありませんでした。でも、結果的にはノリで動いてなかなかおもしろい一日になりました。



ご無沙汰のなおから



「語りたいね!!」



という連絡をもらっていたので、ノリで



「今日会えない?」



ときいてみました。それで、その日に会うことになりました。言ってみるものですね。さらに、たいきの学校の作品展があることを思い出したので、それも見に行くことにしました。急遽予定がいろいろ決まりました。ワクワクするものです。



プロデューサーのもとでは、新曲『情熱を紡いで』を聴いていただきました。これまでプロデューサーには曲を聴いていただくたびにダメ出しされ、手直しされてきましたが、今回は



「良い曲だ。直すところないよ」



と言ってもらえました。あいにくレコーディングするところまではいきませんでしたが、そのうちレコーディングすることになると思います。



プロデューサーのもとをあとにして、御茶ノ水のたいきの学校に行きました。終了ギリギリの時間でしたが、要所だけたいきに案内してもらいました。作品そのものはもとより、たいきの熱い想いを聴き、アーティスト同士として話をし、とても刺激的な時間を過ごせました。



たいきの学校をあとにして、なおに会いに秋葉原まで歩いていきました。途中、さだまさしさんの『れもん』に登場する湯島聖堂を通っていきました(写真は歌詞に出てくる石の階段)。



秋葉原でなおに会い、ラーメン屋、さらにはカフェでいろいろ語りました。落ちているなおの話を聴くはずでしたが、聴き上手ななおによって、ついつい自分の話をたくさんしてしまいました。敬愛するさだまさしさんのこと、学生時代から就職前後のことなど。話をすることで、自分の原点を見つめ直せたように思います。



さらにノリで、二人でいつものMAD HOG KITCHENに行くことにしました。



コウとみさとのコラボイベントとのことで、みさとの冷製パスタを食べました。さっぱりしていて、とっても食べやすかったです。



シュスケに新曲『情熱を紡いで』の譜面を添削してもらい、smile記念日にカフェをやろうとしているどっひゃーと話をしました。



夜の更ける頃には、なつきと恋愛談義に興じていました。なつきと話をすることで、自分の気持ちと素直に向き合えたように思います。なかなか自信が持てなかった自分の人間性ですが、少なくとも以前よりはよくなってきているようには感じています。あるがままの自分を認めてあげようという気になりました。そして、たくまがなつきを崇める理由がちょっとわかった気がしました。



たいして予定がなかったのに、ノリで動いて、たくさん話をした素晴らしい一日になりました。
スポンサーサイト
プロフィール

會澤康平

Author:會澤康平
1983年3月30日生まれ。茨城県取手市出身。

さだまさしさんに憧れて歌を歌い始めました。

35年もの長きに渡り第一線で活躍し、つらい状況の中でも言わなければならないメッセージを発信し続け、多くの人々に感動と元気を与え続けるさださんを心から尊敬しています。

さださんのような熱い想いと、人々の心を打つ、感情の機微が巧みに表現された楽曲を書ける力を兼ね備えたシンガーソングライターを目指しています。

応援よろしくお願いします!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。