スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末~たっくん誕生日とプロデューサー訪問~

おはようございます。會澤康平です。少し間が空きました。



8日は友人たっくんの誕生日でした。9日(土)にたっくんちにてパーティーが行われました。



千葉での別件があったため、到着したのはもう夜の10時近くでした。パーティーといっても特に何をするでもなく、事あらば飲まんとするいつものメンツがいつものように飲んでいるだけなのでした。會澤も早々に500ミリのロング缶ビール3本+αを明け、気持ちよく饒舌になったのでした。



翌日がわりと厳しかったので帰りたかったのですが、普段は帰るような人になぜか引き留められて、けっきょく朝帰りとなりました。



ギターを持ってくるためだけに一度帰宅しました。とんぼ返りでまい戻り、表参道で髪を切ったあとプロデューサーのもとへ行きました。



プロデューサーに新曲2曲(『若年寄』『日雇い労働者』)を聴いていただきました。結果、構成を変えたりいろいろ手直しが必要な状況となりました。客観的かつ戦略的な目線からのアドバイスをいただけるので、とてもありがたいです。ひとりでやっているとわからないこともいろいろあるものです。



プロデューサーとはレッスン的なこともしますが、将来的な戦略も少しずつ練っています。プロデューサーいわく、「會澤康平の音楽は理解されにくいが、一度はまるとすごい」とのことです。人の心をつかむような音楽をがんばって書いていきたいものです。



夜はMAD HOG KITCHENに飲みにいきました。前日の酒が若干残っているような状況でしたが、迎え酒はうまく、恐らく前日以上の量を飲みました。



本日より月曜店長に就任するみわがカウンターにいたので、話し込んでしまいました。さらに、前日に引き続きたっくんのお祝いを兼ねて飲みました。



けっきょく、プロデューサーのもとでミュージシャン活動をした以外は飲んだくれの週末だったようです。でも、そんな何気ない日々がかけがえのない日々だって思ったりもします。
スポンサーサイト
プロフィール

會澤康平

Author:會澤康平
1983年3月30日生まれ。茨城県取手市出身。

さだまさしさんに憧れて歌を歌い始めました。

35年もの長きに渡り第一線で活躍し、つらい状況の中でも言わなければならないメッセージを発信し続け、多くの人々に感動と元気を与え続けるさださんを心から尊敬しています。

さださんのような熱い想いと、人々の心を打つ、感情の機微が巧みに表現された楽曲を書ける力を兼ね備えたシンガーソングライターを目指しています。

応援よろしくお願いします!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。