スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誕生日記念ワンマンライブ

先日、3月30日に無事に26歳の誕生日を迎えることができました。ありがとうございます。



26歳の一年は、人間性を磨く一年にしていきたいと思います。『もっと集客できるアーティストになりたい』とも『まともな恋愛をしたい』とも思いますが、根本に立ち返れば人間性を磨くことに戻るような気がしています。不器用者だし思うようにはいかないでしょうが、悩みつつ少しずつ『なりたい自分』に向かって歩んで行きたいです。



誕生日の前日の29日(日)に、阿佐ヶ谷MAD HOG KITCHENにて『誕生日記念ワンマンライブ』を開催しました。會澤康平にとって初のワンマンライブです。曲目は以下の通りです。

M1.歌いたい歌いたい歌いたい
~第一部~
M2.あの頃とこれからの自分に(1コーラス)
M3.結婚しようよ(よしだたくろう)
M4.飛梅(さだまさし)
M5.偕楽園
M6.雪の日の失恋
M7.壁
M8.さくらの舞い散る季節に
M9.新しい世界
M10.明日が来なければいいのに
~第二部~
M11.あの頃とこれからの自分に(2コーラス)
M12.白いキャンバス
M13.想いをカタチに
M14.どこかの国へ
M15.雨の協奏曲
M16.冬に咲く花
M17.幸せの青い鳥(新曲)
M18.誕生日
~アンコール~
M19.希望の火種を探して

今回のライブは、『會澤康平を縦と横に分解する』と銘打って構成しました。第一部では原点となったさださんの歌から始まり(予定外ではじめて弾いたよしだたくろうさんの歌まで歌ってしまいましたが…)、高校時代、大学時代、サラリーマン時代~歌への目覚めまでを時系列で振り返り、第二部ではテーマごとに曲を分類するという構成でした。第一部で話しすぎて時間がなくなり、第二部ではかなり曲をカットせざるを得なかったのが残念でした。でも、こうして振り返るとずいぶん歌ったんだなぁと感じます。やっている最中はあっという間でしたが。



初のワンマンライブで思うようにいかないところも多々ありましたが、よい経験になったとは素直に思います。ご来場いただいた皆様、会場となったMAD HOG KITCHEN、どうもありがとうございました。



ライブをすること自体は集客も大変だしわりと尻込みしてしまうところもあります。でも、曲が書けて、歌が歌えて、何よりも発表する場があることは、忘れがちではありますがかみしめるととても幸せなことだと感じます。自分の歌を聴いてもらって、それで何がしかを感じてもらえることが音楽をやる原点だと改めて思います。まず足元の、身近な人々に喜んでもらう、感じてもらうこと。そんなところから見つめなおしていきたい。そう感じたワンマンライブでした。
スポンサーサイト
プロフィール

會澤康平

Author:會澤康平
1983年3月30日生まれ。茨城県取手市出身。

さだまさしさんに憧れて歌を歌い始めました。

35年もの長きに渡り第一線で活躍し、つらい状況の中でも言わなければならないメッセージを発信し続け、多くの人々に感動と元気を与え続けるさださんを心から尊敬しています。

さださんのような熱い想いと、人々の心を打つ、感情の機微が巧みに表現された楽曲を書ける力を兼ね備えたシンガーソングライターを目指しています。

応援よろしくお願いします!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。