スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスピに会いに

おはようございます。會澤康平です。昼近くまで寝てしまいました。やっちゃった!!って感じですが、ゆっくり眠れるのは幸せなことですよね。



昨日はマスピに会いに阿佐ヶ谷MAD HOG KITCHENに行って来ました。マスピはこの店の金曜日店長ですが、なぜか會澤康平の歌をいたく気に入ってくれている(鳥肌が立ったそうな)ありがたい人です。そんな彼に、かねてから約束していたアルバムを渡すために阿佐ヶ谷まで足を運んだのです。



アルバムを渡してしまうと手持ち無沙汰になり、かたわらにあったギターを取り出しての歌い語りとなりました。ザ・フォーク・クルセダーズ、吉田拓郎、井上陽水、泉谷しげる、かぐや姫、海援隊etc會澤康平の原点ともいうべき昔のフォークソングについて、ひとしきり歌いつつ語りました。さださんの『償い』では本気の熱唱をしてしまったのでひんしゅくものでした。



マスピたちと語ったのは、この時代の楽曲の方が最近の楽曲よりも重み・深みがあるということです。會澤康平も、そういった世界観を目指していきたいものです。



そのあとは何人かやって来たこともあり、マスピの今までとこれから(もうすぐ郷里の北海道に帰り消防士を目指すことになっている)についてを中心に語っていたらたちまち終電の時間となり、やむなく家に帰って眠りについたら昼近くまで寝てしまい、今に到ります。居心地の良い場所なのでついつい朝までいたくなるのですが、翌日を考え、また睡眠不足もあり、泣く泣く帰って来ました。



マスピは芯がしっかりした熱い奴で、そんな彼の未来が明るく拓けることを願います。そして、こんな會澤康平の歌で鳥肌まで立ててくれるのはありがたいことです。多くの人の鳥肌を立てるべく精進していかねばと思います。



今日はギター教室の発表会のあと、たかゆきさんのうち居酒屋に行って来ます。



かぐや姫の『なごり雪』を聴きながら
※春の別れの名曲です。イルカさんがカバーしたバージョンが有名ですが、オリジナルはかぐや姫です。昨日もマスピが熱唱していました。
スポンサーサイト
プロフィール

會澤康平

Author:會澤康平
1983年3月30日生まれ。茨城県取手市出身。

さだまさしさんに憧れて歌を歌い始めました。

35年もの長きに渡り第一線で活躍し、つらい状況の中でも言わなければならないメッセージを発信し続け、多くの人々に感動と元気を与え続けるさださんを心から尊敬しています。

さださんのような熱い想いと、人々の心を打つ、感情の機微が巧みに表現された楽曲を書ける力を兼ね備えたシンガーソングライターを目指しています。

応援よろしくお願いします!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。